美肌を目指す!!美肌研究所

リンパドレナージで、老廃物を流す

最近積極的に行っている美容法は、顔のリンパマッサージです。

 

それを始めるきっかけになったのは、エステです。友人に誘われ、エステの体験にいったのですが、そこでは丁寧にリンパドレナージを行ってくれたのですね。

 

やはりオールハンドのエステって最高です。はじめにカウンセリングがあり、シミの状態や現在の肌状態を確認してもらいました。

 

そこで将来シミが出そうな部分を教えてもらうことが出来ました。リンパドレナージは、顔の皮膚にたまった老廃物を除去するのに効果的な方法です。

 

年齢を増すと、循環も悪くなるし、筋肉も落ちてくるので、顔の老廃物はたまりがちになる。

 

それをそのままにしておくと、肌のターンオーバーもうまくいかなくなり、シミなどの原因になるので、自宅でもしっかりリンパドレナージを行うように指摘をされたのです。

 

それからです。私は自宅でリンパドレナージをするようになったのは。もちろんエステを続けるという方法もありましたが、価格などを考えると定期的に通うことは無理であり、エステはあきらめたのです。

 

リンパドレナージの方法は、それほど難しい手技はありません。リフトアップをするように頬の下から上に持ち上げることを10回、そして前額部から目尻に向かって10回、そして目の下の部分を目尻に向かって10回、最後に耳の前から首筋を通って、鎖骨周辺までこすること10回です。これを行う時間は全部で5分もあれば終了します。そのため入浴後の日課になりました。

 

この時につけるマッサージ液は、馬油です。マッサージ液も美容成分が入ったものもありますよね。しかし敏感肌である私は新しいマッサージ液を使用するのには抵抗があったのです。使い慣れた馬油を使用するのが一番安心できました。また少量でも伸びが良いので、一回つけるとマッサージが終わることには、しっとり浸透しているのです。

 

入浴後は、血液の循環も良くなっているので、マッサージをすると顔はほんのり赤みを帯びますね。また保湿をされるので、終了後はハリが増しています。これでどこまでシミの発生の予防が出来るか疑問はありますが、しかし循環が良くなっているし、リンパのドレナージで老廃物を除去できたら、きっとシミの発生は予防できると信じています。

 

何より、頬のマッサージをするとリフトアップのような効果もあるので、表情が良くなったような気がしています。

 

女性は顔の肌の状態により、気分の浮き沈みがありますよね。毎日マッサージしてハリを保つことにより、自分の気分もあげることができます。そのためにこれからも続けていきたいと思っている方法の1つです。