美肌を目指す!!美肌研究所

パッケージに惹かれて。今はラインづかいでリピートしています。

エイジングケアの化粧品についてまわりが話をするようになって、自分も興味がわいて調べ始めたことがアヤナスに出会ったきっかけです。

 

エイジングケアといっても、高年齢向けなパッケージや、効果が大々的に書かれたドラッグストアの棚からは好みのものが見つけられませんでした。

 

インターネットで検索をしながらたどり着いたのが、シンプルかつ女性的で洗練されたデザインのアヤナスの基礎化粧品シリーズでした。

 

毎日使うものだからこそ、目に触れるパッケージは大切だと思っています。

 

学生の頃から敏感肌で、メイク用品、特に基礎化粧品類は会うものを探すのに苦労しました。

 

今でこそ敏感肌用のものが多く出ていますが、それでも合わないものはあります。

 

アヤナスは敏感肌用、というくくりではなく、ストレスが肌を敏感にしていたという新しい着目で作られたという記述にまずドキッとさせられました。

 

敏感肌だと思っていたけど・・・そもそもそれ自体の原因が違っていたのかもしれない。

 

デパートのコスメカウンター同様の価格でしたが、それがむしろ本物である証拠のように感じます。

 

使うならラインで使用して、十分に効果を感じたいと判断し、ローション、エッセンス、クリームを購入。

 

届いたその日から早速切り替えました。

 

まず、ローションですが、肌になじむと、すっと中へ吸い込まれていくように感じます。

 

化粧水は乾燥した肌の水分の通り道を作り、水分を補給すると言われていますが、まさにその感覚で、吸い込まれていくような感覚がありました。

 

エッセンスは、思ったよりのびがよく、これまで使用していた乳液に加え使い心地がとても良いと感じました。

 

べたつき感はなく、保湿よりもハリに関しての方が効果を感じられました。

 

今までつかった直後でハリを感じるような化粧品に出会ったことが無かったので驚きです。

 

このエッセンスを使うことで感じるハリがとても魅力的で、顔よりも気になっている首元にも、化粧水と合わせて使用するようになりました。

 

首元は年齢が出やすいと言われているのでとても気にしています。

 

アヤナスでのケアが効いたのか、少しデコルテが見えるような服でも首の肌の乾燥シワのような状態が気にならなくなりました。

 

冬場は特に重宝しています。

 

クリームは重すぎず、夏でも使用できました。

 

乾燥肌は紫外線の影響を受けやすいとわかっていても、夏はクリームの使用を億劫に関していたのですが、アヤナスのクリームにしてから夏も変わらず使用できています。

 

通年通してラインで使用していますが、今なら、以前使用していた化粧品が「物足りなかった」のだと思えます。

 

パッケージからという動機ではありましたが、アヤナスに出会えてよかったと思っています。